最終審査会

ファイナリスト

情報工学科部門

情報技術を用いた街全体の環境管理を行うシステム

   静岡県立下田高等学校 安田美穂 

私が考えた未来の情報端末

   静岡県立下田高等学校 田中琴海 

誰でも楽しく上手に焼けるオーブン

   神奈川県立厚木西高等学校 池田茉莉乃 

電車・バスの位置が一目で分かる!

   明治大学付属明治高等学校 末次志行 


情報ネットワーク・コミュニケーション学科部門

楽譜ダウンロードサービス

   群馬県立伊勢崎工業高等学校 富岡拓也 

アバターによるチャットでの個性と感情表現の追加

   群馬県立伊勢崎工業高等学校 加茂誠人 

考えるコンセント

   明治大学付属明治高等学校 根本翔太 

目指せ! バリ3!

   明治大学付属明治高等学校 小沼稜平 


情報メディア学科部門

3Dプロジェクターを用いたヘアスタイルシステム

   静岡県立下田高等学校 遠藤眞子 

夢の情報システム

   静岡県立下田高等学校 白井里奈 

インターネットでの宇宙から見たリアルな天体観測

   神奈川県立厚木西高等学校 米山絵理 

曲を使って仲直り

   都立野津田高等学校 菅野真菜 

「Dream search」~就職内定物語・進学合格物語~

   神奈川県立横須賀工業高等学校 高田大智 
<※以上,敬称略,順不同,代表者のみ表記> 

最終審査会スケジュール

日程:2011 年 7 月 23 日(土)
会場:情報学部棟 12F メディアホール
12:00 - 12:05 「開会にあたって」 小宮 一三 学長
12:05 - 12:40(35分)情報工学科部門
 安田 美穂「住みよい街づくりを目指した環境管理システム」
 田中 琴海「私の考える未来の情報端末‐指輪型携帯端末」
 池田茉莉乃「誰でも楽しく上手に焼けるオーブン」
 末次 志行「電車・バスの位置が一目で分かる!」
12:40 - 12:50 休 憩
12:50 - 13:25(35分)  情報ネットワーク・コミュニケーション学科部門
 富岡 拓也「楽譜ダウンロードサービス」
 加茂 誠人「アバターによるチャットでの個性と感情表現の追加」
 根本 翔太「考えるコンセント」
 小沼 稜平「目指せ! バリ3!」
13:25 - 13:35 休 憩
13:35 - 14:20(45分) 情報メディア学科部門
 遠藤 眞子「3Dプロジェクターを用いたヘアスタイルシステム」
 白井 里奈「世界の栄養士をつなぐ情報システム」
 米山 絵理「インターネットでの宇宙から見たリアルな天体観測」
 菅野 真菜「曲を使って仲直り」
 高田 大智「『Dream Search』~就職内定物語・進学合格物語~」
14:20 - 14:35 休 憩
14:35 - 15:05 特 別 講 演(30 分 )**
 鬼塚 真(NTT):「 未 来 を 拓 くIT技術」
15:05 - 15:40 表 彰 式 ・ 講 評 
15:40 - 15:45 「閉会にあたって」 速水 治夫 学部長
15:45 - 16:30 フォトセッション

会場

 神奈川工科大学 情報学部 情報学部棟(入口正面の12F建ての建物)
 ご来場方法はこちら
 ★本厚木駅北口バスターミナル1番線から「青年の家」行、「神奈川工科大学経由・鳶尾団地」行で「神奈川工科大学前」下車が便利です。
 バスの時刻表は、こちら
発表者は本厚木北口発《10:02,10:32》が推奨です。
土曜日につき、バスの本数が少ないのでご注意ください。

《発表者向け情報》プレゼンテーション時間と方法

(1)時間
・1件当たり5分、それに続く質疑応答は3分程度、合計8分程度を予定しています。

(2)方法
・パワーポイント(ワード、PDFなどでも可)やOHPシートを用いて発表ください。
・データをUSBなどでご持参いただく/パソコンをご持参いただく、どちらでもかまいません。
・OHPシートや印刷物を投影する書画カメラも準備いたします。
・当方の準備パソコンでは、Office2003/2007/2010、PDF形式が対応可能です。
・文字は18ポイント36ポイント以上がよいかと思います(小さい文字は見づらいです)。
こちらにPowerPointのサンプルを用意いたしました(ppt,pptx)
・絵、音声、動画は自由に入れていただいて構いません。
・応募書類の内容を改めてご確認、綿密な練習をお願いいたします(時間厳守)。
・発表だけでなく、質疑応答の練習もお願いします。
・無線LANによる接続が必要な方は、事前に申し出てください。有線でのLAN接続はできません。
・会場の様子についてはこちらをご参照ください 

予稿集

当日配布する予稿集はこちら!からダウンロードできます。皆さんの力作ぞろいです。

その他

 ・発表者は印鑑をご持参ください(交通費受領印、引率の方も含む)。
・当日は、広報・ホームページ掲載等用の写真撮影、Ustreamによるネット中継を予定していますので、ご了解お願いします。
・会場は300名近く収容できるホールです。お友達、応援
団を遠慮なく連れてきてください。

・最終審査会のポスターがございます。学内等への掲示にご協力いただけますと幸いです。
・Twitterハッシュタグ「#KAITYUME

プレスリリース

本件に関するプレスリリースはこちら

お問い合わせ

神奈川工科大学 情報学部「IT夢コン2011」係
Eメール yumecon2011 (a) ic.kanagawa-it.ac.jp